FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブーちゃんマンの一言。

判決が出た日の深夜に更新された紀藤弁護士のブログに、
私や他の子供達へのコメントが載せられていました。

MASAYAさんやTOSHIさんや香さん、
株式会社ホームオブハート、株式会社トシオフィスを「宗教団体」として
でっちあげたい彼らとしては、真実をHPで公開している私達の存在は
「目の上のたんこぶ」なんでしょう。

私達がどんな人間か、どんな環境で暮らしていたか、
まったく知らない人が、よくもそんなことを書けるものです。

あのようなコメントを公開することで、
いかにも私が洗脳された人間であり、
一方的な情報しか聞かされていないかのような
印象づけをするのでしょう。

さらに誤解が広がるのは許しがたいことです。


そもそも児童虐待事件は2005年に「嫌疑なし・不起訴」
という結果が出ています。
その事実は隠ぺいし、子供が虐待されたということを
繰り返しアピールすることで
イメージづけをするのが彼らの手法のようです。

今、私は株式会社ホームオブハートに勤めていますが、
本当に児童虐待があったのなら、
そんなところに子供を就職させるでしょうか。
まずその現実を知っていただきたいです。

オウム真理教のような
怪しい団体に見せかけるためのでっち上げなんですから、
それはもうおどろおどろしくでっちあげられていますが、
事実は真っ逆さまです。

私の陳述書に書いたとおり、子供達はとても幸せに暮らしていた、
というのが事実です。


そして、コメントを残した方に一言。

私が矢面に出ているのは、
誰かに言われてやらされているのではありません。
私の意志・他の子供達の意志で、すべてやっています。
謂れの無いことを沢山言われ、最愛の母も「虐待の母」というレッテル付けをされ、
大切な人達が加害者であり、私達がその被害者であると、
マスコミを使って報道されたその精神的苦痛は、決して癒されるものではありません。

こんなことがまかり通っていいのか、という思いを持ったまま
腹に溜めて泣き寝入りをするような弱い人間ではありません。


裁判の資料・進行状況・結果も、
私が自分の意志で聞き、調べています。

彼らからの準備書面・陳述書は、
ビックリするような話ばかりで、とても気分が悪くなります。
私はひどい目に遭っている子供、という配役で
虚偽のストーリーが作られているわけです。


紀藤弁護士らのBlogにしても、気分が悪くなりますので、
いつもお世話になっている弁護士の先生には、
「身体に悪いからあんまり見ない方がいいよ。」
と言われます。

先生のおっしゃる通りだと思いますが、
だからと言って言いたいことを腹に溜めて戦わない方が身体に悪い
と思うので、今回は言いたいことを書きました。

こういうことで引っかかること自体も、相手の思うつぼだろう、
ということも承知の上です。


まだまだ、言いたいことは山ほどありますが、
この辺で終わりにしたいと思います。
スポンサーサイト

tag : 雑記

プロフィール

ブーちゃんマン

Author:ブーちゃんマン
「子供たちからの声」管理人
A型 おひつじ座 左利き 字が汚い..orz


流行にのって(笑)ネット上でもいろんなところに顔出してますので、見かけたらよろしくしてくださいませませ。

Mixi

前略プロフ

Twitter

タグ一覧

雑記 独り言 紀藤弁護士 HTP お知らせ 思い出 妹シリーズ はじめまして 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ニュース
月別アーカイブ
BlogPet
その他いろいろ

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
今度使ってみたいサービス




RSSフィード
QRコード
QRコード
あわせて読んでね

あわせて読みたい

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ランキング参加中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。