スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クジラさん よかったね

ただいま仕事中ですが…

うれしいニュースが目に留まったのでご紹介です。

先月から迷い込んだまま出られずにいたクジラさんが、無事に海へ帰られたそうです!

だいぶ弱ってきた、というニュースを昨日見たので心配です…
早く元気になってほしいです。


和歌山の迷いクジラ、湾外に脱出 活発に泳ぐ

 和歌山県田辺市の内の浦湾に5月14日から迷い込んでいたマッコウクジラが無事、湾外に出たことが1日、分かった。市対策本部によると、円を描くように沖を活発に泳いでいるという。

 対策本部によると、5月31日午後10時すぎ、24時間体制で監視していた職員から「クジラの所在が確認できない」と連絡があった。1日午前5時から船で捜したところ、約30分後に田辺市沖2―3キロを泳いでいるのを確認。その後、同市から南に約3キロの神島付近に移動した。

 クジラは体長約15メートル、体重約50トン。〔共同〕(14:28)
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20090601STXKB018701062009.html

スポンサーサイト

tag : 雑記

“自然の代弁者”TOSHIがエコロック TOSHIさんがんばれ

TOSHIさんが新しく立ち上げた新バンド「TOSHI with T-EARTH」が華々しくスタートを切ったそうです。
何か、快進撃って感じですね。

“自然の代弁者”TOSHIがエコロック
 X JAPANのボーカルTOSHI(42)が新しく結成したバンド「TOSHI with T―EARTH」のお披露目ライブが9日夜、東京・目黒の鹿鳴館で行われた。同所はX JAPANの前身「X」時代から使っていたライブハウスで「思い出の地に立ち感無量。われわれは自然界の叫びを訴えるエコバンド。初心に帰って叫びたい」とあいさつ。「大地の涙」など4曲を披露した。自身の誕生日である10月10日にはブラジル・サンパウロでの公演も決まった。
http://news.livedoor.com/article/detail/3769789/



そういえば、T-EARTHの曲を聴いた感想を書いていなかった。
私が一番に思ったのは…

「なんじゃこりゃぁ!!(゜Д゜;)」

でしたね。。。

いや、悪い意味ではなくて。。「すごい!」という意味で。

あまりにも…今までのイメージから180度大反転するサウンドでしたから、あぜーんとしてしまいました。
すっごい“エレキエレキ”してるしw シンセ?がキュンキュン鳴ってるしw
何でも出来るんだなーと。
MASAYAさん・TOSHIさん、すごすぎです。

しかしアクシデントが…「壁」を初めて聴いた時、スピーカーの音量がでかすぎて、耳が「キーン」としてしまいました。(こう見えて、耳弱いんです。ははは)
音量下げようにも近づけないんで仕方なく、部屋の外の「壁」の向こうで聴きました(笑)

私はとりあえずライブには行きませんが、応援してます~。
(ライブとかそういうの苦手なんです。3月の3Daysは家でWOWOW&ネット配信で見ました。)


tag : 雑記

4000キリ番ゲットしちゃいました

控訴審を終え、次なる文書を考えていたところでしたが、そういえばそろそろこのブログも4000アクセス超えるな
と思い、のぞいてみたら

4000番キタ――(゚∀゚)――!!


4000番キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

って 自分で取っちゃった━━(;゚Д゚)━━!!


というわけで、当ブログもめでたく4000アクセスを超えました。
なお、当ブログまたは本サイト「子供達からの声」にてキリ番をゲットされた方は、メールを送ってくれたら、おめでとうメールが返ってくるかもしれません。

本サイトよりも内容がラフというか、ほとんど日記化しているので、書きやすいんです。なので、ブログばっかり更新してます…。
そろそろ本サイトも更新しないと。

それではまた次回まで。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

tag : 独り言

トムとジェリー

天敵から家族へ?ネズミを育てる猫―河北省石家荘市
http://headlines.yahoo.co.jp/
hl?a=20070413-00000007-rcdc-cn.view-000

2007年4月11日、河北省石家荘市でネズミを育てている猫がいることがわかった。この猫はある会社で飼われていて、最近出産し、ダンボール内で子猫5匹と一緒にネズミを育てるようになったという。

ある日、会社のスタッフがダンボールの中をのぞいたところ、ネズミが1匹混ざっていた。母猫が捕まえてきたのかと思い、スタッフがネズミをダンボールの外に出すと、母猫はすぐにネズミを連れ戻した。その後も、ひとたびネズミの姿が見えなくなると、母猫は慌ててネズミを探し、すぐにダンボールの中にくわえ戻すという。ネズミも猫を怖がる様子はなく、家族7匹仲良く暮らしている。「この猫は以前よくネズミを捕まえていた。猫はネズミの天敵のはずなのになぜ…」とスタッフは不思議がった。

専門家によると、動物の多くは子どもを哺乳する期間、性格や行動に変化が見られるという。その傾向は母性に顕著に現れ、子どもを守ろうとする意識が強くなる。ほかの動物の子どもを自分の子どもだと勘違いし、哺乳し育てることもまれにあるという。



なんと、猫がネズミを育てています。
猫とネズミは天敵のはずなのに…

この間の黒鳥の話もそうだったけど、動物達の隔たりのなさ…深く考えさせられます。




トムとジェリー セット1 【VOL.1~4】 トムとジェリー セット1 【VOL.1~4】
肝付兼太、堀絢子 他 (2001/05/18)
ワーナー・ホーム・ビデオ
この商品の詳細を見る

tag : 雑記

ええ話だ…

鳥さんと鯉さんの友情…

鳥&鯉が大好きな私にはたまらないニュースです…

「鯉にエサをあげる黒鳥が一躍人気者に―広東省深せん市」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070409-00000023-rcdc-cn

感動した・゚・(つД`)・゚・



私の父の実家には「鯉ちゃん」がいて、父も沢山グッピーや金魚を飼っていました。
小さいころから、魚を眺めて過ごすことが好きでした。
それに、毎年冬になるとやってくる白鳥と遊ぶことが大好きな子どもでした。
今でも白鳥が飛んでいるところを見つけると思わず追いかけてしまいそうです。(笑)
そんな私にこのニュースは…………なんてすばらしいニュースなんだ。


本日は心あたたまるニュースのご紹介でした。





本文とあまり関係のない補足:「鯉ちゃん」とは、本当は巨大化した金魚だったのですが、そんなことはつゆ知らず、本物の「鯉ちゃん」だと、ずっと信じ込んでいました(笑)

tag : 雑記

プロフィール

ブーちゃんマン

Author:ブーちゃんマン
「子供たちからの声」管理人
A型 おひつじ座 左利き 字が汚い..orz


流行にのって(笑)ネット上でもいろんなところに顔出してますので、見かけたらよろしくしてくださいませませ。

Mixi

前略プロフ

Twitter

タグ一覧

雑記 独り言 紀藤弁護士 HTP お知らせ 思い出 妹シリーズ はじめまして 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ニュース
月別アーカイブ
BlogPet
その他いろいろ

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
今度使ってみたいサービス




RSSフィード
QRコード
QRコード
あわせて読んでね

あわせて読みたい

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ランキング参加中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。